ホーム » お知らせ » BS 4K放送への対応について

お知らせ

お知らせ 光テレビ

BS 4K放送への対応について

2017年12月 1日

 株式会社ケーブルテレビ富山(本社:富山市桜橋通り3-1、代表取締役社長 赤丸準一)は、平成30年12月より実用放送が開始されるBSデジタル放送/110度CSデジタル放送の4K・8K放送につきまして、MITAST光テレビサービスにおいて、BS4K放送を下記のとおり平成30年12月より提供開始する予定ですのでお知らせいたします。

1.背景

 ケーブルテレビ富山では、テレビサービスにおきまして、トランスモジュレーション方式(※1)でBSデジタル放送のご提供をしてまいりました。また、FTTHサービスであるMITAST光テレビサービスではパススルー方式(※2)を加えて、そのサービス内容を充実しております。

 当社では、現行のBSデジタル放送に加えて、平成30年12月より4K・8K実用放送(以下、実用放送)が開始されるにあたり、現在、当社店頭とアピタ富山店のMITASTショップにて放送中の4K放送「ケーブル4K」と合わせて、より多くのお客様に高精細な画質による放送をご視聴いただくため、実用放送への対応を検討してまいりました。

 

※1)トランスモジュレーション方式とは、当社で受信した映像信号の周波数を変調して送信し、専用のSTB(セットトップボックス)で復調する方式です。

※2)パススルー方式とは、当社で受信した映像信号の周波数と変調方式を変更せず、そのまま伝送する方式で、MITAST光テレビサービスにて提供しています。「パススルーR」は、マスプロ電工株式会社の登録商標です。

2.対応概要

 BS4K放送について、平成30年12月の実用放送開始と同時に、MITAST光テレビサービスでは、トランスモジュレーション方式とパススルー方式の二通りの方式によるサービス提供を予定しております。

  ・ 提供開始日:平成30年12月1日(土)

   ※実用放送開始と同日にサービス提供開始を予定しており、実用放送開始日が変更となる場合は、それに伴い変更いたします。

  ・ サービス提供対象:当社エリア内のMITAST光テレビサービス契約者先

  ・ 提供予定テレビ放送局:㈱ビーエス朝日、㈱BSジャパン、日本放送協会、㈱BS-TBS、㈱ビーエスフジが放送開始予定。

   ※平成31年12月1日(日)より㈱BS日本も放送開始予定

   ※テレビ放送局、放送開始予定日は総務省 平成29年1月24日発表「BS・東経110度CSによる4K・8K実用放送の業務等の認定実施」に基づきます。

  ・ 提供方法:現在販売中の4Kテレビと当社が提供する4K対応STBをご利用いただく方法と、当社がパススルーで送る放送波をご利用いただく二通りの方法を検討しております。

  ・ 提供料金:現在検討中です。

3.今後の展開

 サービスの詳細を決定次第、順次、皆様にお知らせいたします。

月別アーカイブ


ご加入をお考えのお客様へ お問い合わせ 料金シミュレーション セット加入料金 ご加入中のお客様へ 料金表示WEBサービス
WEBメールサービス
  • けーぶるーむ
  • 管理者様向けサービス
  • 集合住宅一覧
  • 代理店一覧

▲ページ最上部へ