ホーム » お客様サポート » 迷惑メール対策サービス »

迷惑メール対策サービス

振り分け設定方法 - Windows Microsoft Outlook Expressの場合

1.Outlook Expressを起動します。

2.まずは迷惑メールを振り分けるフォルダを作成します。
ローカルフォルダ】を右クリックして【フォルダの作成】をクリックします。
 
3.「フォルダの作成」画面が開きます。
ここでは新しく作成したフォルダに名前をつけることができます。
判別しやすい名前を付けます。
フォルダ名】の部分に

迷惑メール

と入力します。
入力後【OK】ボタンをクリックします。

4.次に今作成した「迷惑メール」フォルダへ自動的に振り分ける設定を行ないます。
メニューの【ツール】をクリックし、【メッセージルール】の【メール】をクリックします。

5.「新規のメール ルール」画面が開きます。
ここで自動振り分けの条件設定を行ないます。
下記の項目にチェックマークを入れてください。

(1)ルールの条件
件名に指定した言葉が含まれる場合

(2)ルールのアクション
指定したフォルダに移動する

次に、「(3)ルールの説明」の【指定した言葉が含まれる】という下線部分をクリックします。

6.「単語の入力」画面が表示されます。
送信されてきたメールの件名にここで指定する言葉が含まれている場合に設定した処理(アクション)を行ないます。
ここでは迷惑メールを振り分けるため、当社迷惑メール対策サービスで件名に付加される *SPAM* を入力します。
(半角大文字(日本語入力オフ)で入力してください。)
入力後、【追加】ボタンをクリックし、【OK】ボタンをクリックします。

7.「新規のメール ルール」画面に戻ります。
「3.ルールの説明」欄にある【指定したフォルダに移動】の下線部分をクリックします。 する

8.「移動」画面が表示されます。
ここで先ほど指定した条件に当てはまるメールの移動先を指定します。
ここでは迷惑メールを振り分けるため、先ほど作成した【迷惑メール】フォルダを選択し、【OK】をクリックします。

9.「メッセージ ルール」画面に戻ります。
OK】をクリックします。

10.これで設定は完了です。
今後受信されるメールは設定したルールに従って自動的に振り分けられます。

各種サポートについて


接続マニュアル

各種マニュアル

テレビ・インターネット・電話・スマホの接続設定、メール設定、転送設定等のご案内はこちら。

迷惑メール対策サービス

迷惑メール対策サービス

当社の標準サービス、迷惑メール対策サービスについてはこちらをご覧ください。

メンテナンス情報

メンテナンスの予定と履歴をご確認ください。

障害情報

障害発生のお知らせや復旧状況をご確認ください。

フィルタリングサービス

お子様に見せたくないページなどがある場合、当社フィルタリングサービスをご利用ください。

インターネットサービス パスワード変更

メールパスワード変更、ホームページパスワード変更の変更方法などはこちら

インターネットオプションサービス

メールアドレス追加や削除、インターネットサービスのオプションについて。

ウイルス・セキュリティ情報

インターネットのウイルス情報やインターネットをお使いになる際の注意事項をご覧ください。

安心セキュリティ(マカフィー for ZAQ)

インターネットを安心してお楽しみいただくために、お客さまのパソコンと個人情報をお守りする統合セキュリティソフトです

ZAQプレミアサイト

ケーブルテレビ富山のZAQプレミアサイトです。

アクセスカウンターサービス

ホームページに設置するアクセスカウンター、クロックのご利用方法をご案内します。

CTTNet回線速度測定サイト

当社インターネットサービスからのみご利用いただける測定サービスをご案内します。

八尾インターネットサービス専用

八尾インターネットサービス(cty8.comドメイン利用者)専用の各種オプション変更・設定ページです。

パソコン教室

当社インターネットサービスに未加入でも、当社サービスエリア内にお住まいであれば誰でも受講できます。

お客様サポートトップに戻る

▲ページ最上部へ