コミュニティチャンネル

ニュースで英語塾

番組内容

2013.6.15 ニュースで英語塾【第2回】

放送日時

10:30/16:30/22:30 ※詳細は電子番組表(EPG)をご覧ください。

2013.6.15 ニュースで英語塾【第2回】
富山のニュースで英語を楽しく学びましょう!

■第2回「黒部峡谷鉄道全線開通」「中央植物園20周年」


■塾長…神保正さん(富山外国語専門学校 教授)
■先生…クリスティーナさん
■塾生…島田理奈さん(ビエノロッシ リーダー)

■放送日 2013年6月15日(土)~7月5日(金)
■黒部峡谷鉄道全線開通

The whole length of the Kurobe Gorge Railway was reopened, which tells us that the tourist season has started.
黒部峡谷鉄道が全線開通し、観光シーズンが訪れました。

The train lovingly dubbed “Torokko train” or a handcar train,connects Unazuki Station and Keyakidaira Station. 
トロッコ電車の愛称で親しまれている黒部峡谷鉄道は、宇奈月駅から終点の欅平駅まで走っています。

Here in Keyakidaira, the upper terminal, tourists enjoyed the nature to the full, looking down the gorge from Okukane Bridge, and walking along the path under an overhanging cliff called “Hitokui-iwa” .
終点の欅平駅では、観光客が奥鐘橋からの眺めや人食い岩と呼ばれる岩の下の歩道を歩いて大自然を満喫しました。

■中央植物園20周年

It has been 20 years since the Botanic Gardens of Toyama were opened in Fuchu, on May 10th, 1993.
婦中町にある県中央植物園が、1993年の5月10日に開園してから、20年が経ちました。

It has been patronized by many people since.
植物園は開園以来多くの人に愛されてきました。

And the number of visitors is expected to reach 1.5 million in the near future.
入園者は近々150万人に達する見込みです。

On this day, some nursery school kids and the governor planted seedlings of cherry trees to commemorate the 20th anniversary of its opening.
この日は、20年の節目を祝って、県知事と保育園児によりサクラの木が植えられました。