サポート

トラブルシューティング

インターネット 光通信機器(FTE6083)のリセット操作方法 

光通信機器・通信機器

インターネットの通信に異常がある場合、光通信機器をリセット(電源を入り切り)することによって、復旧することがあります。

インターネット 光通信機器のリセット

 

インターネットの通信に異常が起きている場合は、光通信機器(D-ONU)のリセットを行います。

 

注意:ケーブルプラス電話、ケーブルラインのご契約がある場合

   リセット作業を行っている間は、固定電話のご利用ができなくなりますのでご注意ください。

 

① D-ONU(FTE6083というシールが貼付された住友電工製の機器)の電源コードを、機械側から抜きます。

  ※ 電源ケーブルの隣の光ケーブルを折らないようにお気を付けください

  ※ ルーターをご利用されている場合は、ルーターの電源コードも併せて抜いてください。

D-ONU_01.JPEG

 D-ONU_02.JPEG

 

② D-ONUのランプが全て消えたことを確認してから、電源ケーブルを本体に差し込みます

D-ONU_01.JPEG

 

③ D-ONUの「電源」「光入力」「通信」ランプが緑点灯するまでお待ちください。

 D-ONU_02_3.jpg

④ ルーターをご利用の場合は、「③」完了後にルーターの電源を入れてください。

  動作モードが「ルーター」になっていない場合は、ルーターモードに設定を変更していただき、電源を入れてください。

  ルーターのランプが全て安定したら、インターネットの通信状態をご確認ください。

 (当社レンタルルーターを除き、ルーターの設定・操作方法をご案内することが出来ません。

  お客様でご準備されたルーターにつきましては、ルーターの製造メーカー又は購入店にご相談ください。)

注意事項

◆ 通常はD-ONUの電源は抜かず、常時電源を入れた状態にしてください

◆ 雷や停電など、非常時には電源を抜いてください

◆ インターネットに繋がらないなど異常が発生した場合には、上記の手順をお試しください