コミュニティチャンネル

キャスター・
リポーターブログ

素敵な取り組み

2020年11月06日

今年も残すところあと2か月に。

ハロウインが終わると、街なかでは
クリスマスソングが流れ始め、イルミネーションが点灯、
さらに、クリスマスケーキだけでなく、
お正月用のおせちのチラシやポスターも張り出され、
一気に年の瀬が近づいてきたと感じます。

 

さて、今日は、山室地区センターの方よりいただいたメールを紹介します。

メール内容は、先週行われた「山室ふれあい文化祭」のお知らせだったのですが、
その文化祭での取り組みに感動しました!

----------------------------------------------------------------------

【メール内容※一部】

今年度はコロナの影響で、公民館の活動も思うようにいかなくて
いろいろな行事が中止になっています。

そこで、5月から「コロナに負けるな」を合言葉に、
「チーム山室プロジェクト」を立ち上げ、
山室の地域の皆さんに応援メッセージを書いていただきました。

想定していた枚数をはるかに超える800枚のメッセージが届き、
スタッフも驚きつつ、文化祭の会場に掲示しています。

yamamuro.jpg

-----------------------------------------------------------------------

メールによると、今年唯一行われた山室地区の文化祭で、
地域の皆さんからいただいたメッセージを壁一面に張り出したそうです。

添付された写真をよーく見ると
葉っぱの形をした紙にメッセージが!

皆さんが、コロナに負けず、
「できることをやろう!」「つながろう!」とされる姿には、こちらも勇気づけられます。
 

また、山室地区ではこのほかにも、医療従事者にエールを送ろうと
地区センターで育てたラベンダーをポプリにして届ける取り組みもされていて、
みなさんの優しさを感じています。

 

残念ながら、今回の取り組みを取材することができなかったのですが、
こういった活動をされていることを伝えたくて、ブログに書きました。

 

今回は、以前取材でお世話になった方だったので、私宛にメールが届きましたが、
ケーブルテレビ富山のホームページにある『コミチャン投稿ボックス』からは、
画像や写真をメッセージ付きで投稿できるようになっています!

みなさんも、紹介したい地域の取り組みや
季節の変化を感じた瞬間の写真や動画などなど
私たちに取り上げてほしい、みんなに知ってほしい情報があれば、
お気軽にお寄せ下さいね。番組内でも紹介します!

  

※山室地区センターの皆さん、今度こそ取材に行かせてくだだいね(><)

飯澤麻里恵の読んでみんまいけ

飯澤麻里恵(いいざわ まりえ)

飯澤麻里恵
(いいざわ まりえ)

出身地
富山県高岡市
メッセージ

取材での発見やみなさんとの出会いが楽しみです。これからもみなさんの笑顔に出会えますように。

出演番組
キャスター・リポーター紹介