コミュニティチャンネル

キャスター・
リポーターブログ

一期一会

2018年12月25日

みなさんこんにちは!こんばんは!おはようございます!

ケーブルテレビ富山の石原佑樹(ユウキ)です。

世間はクリスマス一色ですが、あと7日で2018年も終わりなんですね。実感が全然わきません・・・

会社の書類整理に自宅の大掃除に年賀状作成に・・・今年中に終わるかすら心配になってくる今日このごろです。

 

さて、突然ですがみなさんは富山駅前「パティオさくら」が建つ場所にかつて何があったかご存知でしょうか?

tsukusi09.jpgtsukusi04.jpg

「シネマ食堂街」

十数年前に映画館が閉鎖された後も10店ほどが営業を続け、昭和の香り溢れる(私は生まれていませんが)フォトジェニックな場所でした。

tsukusi06.jpg

2015年春、その場所が再開発で取り壊されると聞き、みんまいけで最後の営業日を取材させていただいた店の一つ、小料理店「つくし」

お酒のシメにぴったりなざるそばや、人情深い女将さんがとても印象的なお店でした。

あれから3年、富山市桜木町の一角で再オープンしたつくしに久々にお邪魔しました!

tsukusi02_s.jpgtsukusi01_s.jpg

看板メニューのざるそば!

場所は変わっても、この味はずっと変わりません。

tsukusi03_s.jpg

最後に、女将の澤村さんと。

忘年会シーズンでお忙しい中、再びあたたかく迎えてくださってありがとうございました!!

来年も取材先でたくさんの出会いが訪れますように。

私石原のブログ、2018年はこれが最後の投稿となります。

今年も皆様には様々な場面でお世話になりました!

良いお年をお迎えください!!

石原佑樹のビフォーアフター

石原佑樹(いしはら ゆうき)

石原佑樹
(いしはら ゆうき)

出身地
富山県滑川市
メッセージ

取材先でのみなさんの笑顔と「番組みてますよー」の言葉が原動力になっています!

自他共に認めるカミカミマン。収録前の発声練習と早口言葉は欠かせません!

出演番組
キャスター・リポーター紹介